マル秘!スカウトマンのアルバイトで成功する3つのポイント

スカウトマンのアルバイトについて

スカウトマンのアルバイトをしてたくさん稼ぐにはどうしたらいいでしょうか?スカウトマンのアルバイトをする前にこの部分を気にする方も多いと思います。

今回はスカウトマンのアルバイトの給与、アルバイトの時間、アルバイトの姿勢に分けてお話したいと思います。

スカウトマンのアルバイトの給与

ほとんどのスカウトマンの会社は完全歩合制です、完全歩合制のアルバイトなので時間がそのまま給与になるわけではありません。
スカウトマンのアルバイトは女性にキャバクラなどの仕事を紹介することで、スカウトバックをもらいます。スカウトマンは女性から給与をもらうのではなく紹介した人数やその女性がアルバイトをして稼いだ給料の何%かを給料としてもらいます。もちろん女性の給料が天引きされるわけではありませんので安心して下さい。

これらの算定基準を元にスカウトマンのアルバイト給料が決まるのですが、ポイントはスカウトバックが蓄積される場合があるという点です。

例えば、スカウトマンのアルバイトをはじめて月に4名紹介したとしましょう(1週間に1名紹介する計算です)、その場合その月のアルバイト給料は4名分です。翌月は少しスカウトマンのアルバイトにも慣れてきてコツを掴んで8名紹介できたとすると、前月の4名にプラスして4+8名の12名の紹介した女性の給料が算定基準になる場合があるのです。この点が他のアルバイトと異なってスカウトマンが稼ぎやすいポイントになっています。

スカウトマンのアルバイトの時間

次にスカウトマンが働く時間です、基本的に街で女性が歩いている時間に集中するわけですが、逆に言うと1日で何時間も働けるわけではありません。数時間にしっかりと集中して女性にアプローチしてスカウトする流れになります。
もちろん、沢山の女性に声をかければより確率は上がりますが一人一人しっかりと話しをしてスカウトマンとしてのヒット率を上げる方法も間違いではありません。

では、その時間以外にスカウトマンのアルバイトは何をするのでしょうか?日々女性と連絡を取ることも重要ですが、最近ではインターネットでのスカウトマンとしての活動も非常に目立ってきています。インターネットを利用してアプリや掲示板、SNSなどをフル活用して沢山の女性にアプローチすることでより稼げる確率を上げることができます。大学生などであれば授業中や休み時間などにアプリを利用してスカウトマンとしての活動をすることも可能です。

スカウトマンのアルバイトとしては働ける時間は24時間可能です。アルバイトとして働ける時間が自由でかついつでも出来るのはスカウトマンのアルバイトをやる上で一番のメリットと感じられるのではないでしょうか?
ただしダラダラスカウトマンとして働くのではなくしっかりと集中して女性にアルバイト先を紹介してあげて下さいね。

スカウトマンのアルバイトの姿勢

後にスカウトマンとしてアルバイトをする上での姿勢ですが、女性を相手にしますのでこのポイントが重要かもしれません。

もちろんスカウトマンだとしてもマナーはしっかりと守る必要があります、街頭で人の迷惑になるような行為は決して行わないこと、強引に女性の手を引っ張るなどはやってはいけません。アルバイトだとしても一緒に働く同僚や先輩にはしっかりと挨拶をする必要があります、このあたりはスカウトマンのアルバイトに限らずどのアルバイトでも同じですね。清潔感のある服装も第一印象をかえるので重要です、最低限の人が人と関わる上でのルールだけは守っていれば、その他は自由にできるスカウトマンのアルバイトはとても魅力的な仕事です。

女性へのアプローチの仕方はそれぞれのキャラクターもありますので、謙虚なスカウトマンを目指すのか?オラオラ系のスカウトマンを目指すのか?お笑い系のスカウトマンを目指すのかはその人次第です、どんなスタイルでもしっかりと女性の気持ちを考えてスカウトをすればきっと充実したスカウトマンのアルバイトが出来ると思います。